DailyDiaryCron

かきため

結婚した

結婚は墓場。そんな話を色んな場所で見るけど、僕は結婚しました。

独身の終わりと結婚の始まりを噛みしめていましたが、Twitterにて仲間(ほとんどがネトゲ)からお祝いの言葉を頂き、祝われるのも良いなぁと感じてました。

ちなみに、籍を入れる時に困ったのが2つ。そして、1つの特典(?)がある。

  • 戸籍謄本の入手
  • 保証人の(証人)の入手
  • 婚姻後の本籍

戸籍謄本の入手

戸籍謄本なんて、パスポートや運転免許を取得するときに必要な程度であり、全然身近なものではない。

本籍を入手するために、僕は山形へ。彼女は横浜へ。お互いが取りに行った。郵送という手段もあるが、実際に取りに行くデートをした。

保証人の入手

戸籍謄本の入手は役所に行けば良い。しかし、保証人の入手は大変だった。僕は親が保証人になってくれたので、特に問題なかった。山形へ帰った時に、一緒に書いてもらった。

問題は、彼女の保証人。

なんと、彼女の親は保証人になりたくない。と言い出した。

イかれてるぜぇ

戸籍謄本はわかっていても、保証人を知らない人が多いようだ。僕達夫婦もその一組。

保証人になってくれそうな親戚、友人がいない場合、よくある手段は役所にある人達に証人になって貰うことがよくあるようだ。 「最終手段はそれでもいいか・・。」と話もしていたが、結局は、二人の少ない友人に書いて貰った。非常に助かった。

婚姻後の本籍

婚姻届時に戸籍を夫妻のものを作ることが出来る。逆にいうと、今の本籍は 除籍 となる。 婚姻後の本籍はどこでもよく、よく言われるのは 皇居 の住所。東京都千代田区千代田1-1 へ入れる人が最も多いと言われる。

僕は面倒なので、今住んでいる場所の住所がなかなか便利なので、住所の番地を本籍とした。

まとま

これからも、幸せとは何なのかを、考えていこうと思う。今後は、一人ではなく二人。

そして、三人となるように。

?